サトザクラ‘仙台枝垂’

分類群コード
CT113
種類名
サトザクラ‘仙台枝垂’
種名・栽培品種名
‘仙台枝垂’せんだいしだれ
学名
Cerasus Sato-zakura Group ‘Sendai-shidare’
解説
サトザクラの栽培品種。花は白色一重咲きで特徴はないが、枝垂れる樹形となる。1960年代から枝垂山桜や普賢枝垂などと呼ばれて栽培されている。すべて同じクローン。
多摩森林科学園での栽培状況
栽培ライン名 代表個体番号 写真
三島の山桜枝垂 14p11p1  
吉野枝垂 21p5p1 [photo]
普賢枝垂 14p11p5 [photo]