サトザクラ‘手弱女’

分類群コード
CT097
種類名
サトザクラ‘手弱女’
種名・栽培品種名
‘手弱女’たおやめ
学名
Cerasus Sato-zakura Group ‘Taoyame’
解説
サトザクラの栽培品種。薄い淡紅色で大輪八重の花をつける。萼筒にしわ状の凹凸がある。平野神社に原木があり、1927年に佐野園で増殖された。
多摩森林科学園での栽培状況
栽培ライン名 代表個体番号 写真
佐野の兼六園菊桜2 10p17p4  
佐野の妹背 1p7p1  
京都の平野妹背 15p8p2  
佐野の衣笠 24p4p4 [photo]
手弱女 30p2p1 [photo]